コンサデコンサにTwentyFourteen 1.2を導入する際の設定項目

TwentyForteenがアップデートした。

コンサデコンサに、TwentyFourteen 1.2を導入する際の設定項目の覚え書き。

使用テーマ:TwentyFourteen 1.2


【抜粋表示の設定】

メインインデクス、カテゴリー、アーカイブ、検索結果を表示するページは全て抜粋表示にした。


【サムネイルの表示方法を変更する】
既存のCSSに追記ではなく、変更するので、子テーマのStyle.cssではなく、Twenty Fourteenのstyle.cssを書き直す。


【Featured表示項目の縦の長さの調節】
既存のCSSに追記ではなく、変更するので、子テーマのStyle.cssではなく、Twenty Fourteenのstyle.cssを書き直す。


【コンテンツ部分の横幅を拡げる】
コンテンツ部分の横幅の変更はやめた。
デフォルトの474pxで運用することにした。


【カスタム投稿にタクソノミータグを表示】

今回の変更内容
content.phpを修正

↓↓↓


【カスタム投稿を、アーカイブページに表示】

function.phpを書き直す。


【フッタ部分】
footer.phpを修正。

Proudly powered by WordPressの制御文の後ろに

| Copyright © 1996-2014 CONSA DE CONSA

を書き足す。


【子テーマ】

CSSの変更箇所は、子テーマ内のCSSに。

full-widthのテンプレートも子テーマ内なので、特にいじらず。

widgetのCSSも子テーマ内のCSSに。

以上、現時点での子テーマCSSでの設定項目

Hタグのタイトルデザイン
fullwidthtemplateのCSS
breadcrumbのCSS
List Style WidgetsのCSS


【404ページ】

404ページは、子テーマ内にあるので、特に変更しない。

「コンサデコンサにTwentyFourteen 1.2を導入する際の設定項目」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。