35mmフィルムカメラ:Canon New Eos Kiss

コンサドーレの応援サイトであるコンサデコンサがホームページだった頃、掲載するための写真を撮影したのは、35mmフィルムカメラであるCanon New Eos Kiss(EOS Kissの二台目機)。現在はデジタルカメラ全盛なので、実質引退状態であるが、今でもフィルムと電池を入れれば充分働く。

当時(1996年)、CANON製品にSIGMAのレンズの組み合わせのセットで購入した。購入したのは、札幌駅のヨドバシカメラ。一眼レフながら、オートフォーカスのレンズを装着し、非常に便利なカメラだった。一眼レフカメラでは、エントリーレベルのカメラであったが、ポスターサイズの印画紙に焼き込むわけではないので、これで充分だった。

二つのズームレンズを使い分け、いろんなコンテンツを撮影した。

SIGMA UC ZOOM 28-70mm 1:2.8-4 Φ55 CANON用
SIGMA 70-300mm 1:4-5.6 DL MACRO Φ58 CANON用

ブランドタグ: