インターネット上のあらゆる情報を記録・保存するインターネット・アーカイブは本当はどんな団体なのか?

生まれてはすぐ消えてしまうインターネット上の情報を保存し、資料を無償で研究者や歴史家に提供している非営利団体がインターネット・アーカイブ。名前を聞いたことがあってもどんな団体なのか知らない人も多いインターネット・アーカイブの本部や団体の内側が公開されると共に、運営者ブリュースター・ケール氏が今後の野望やインターネットの不安材料について語っています。

情報源: インターネット上のあらゆる情報を記録・保存するインターネット・アーカイブは本当はどんな団体なのか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です