Jetpackのウイジェットの表示状態がブロックウイジェットに対応していない

WordPress 5.8にアップデートしたら、ブロックウイジェットに変更されたためか、Jetpackのウイジェットの表示状態がうまく機能していないことに気がついた。

【環境】

  • WordPress 5.8
  • JetPack 9.9.1

【症状】

  • Jetpackのウイジェットの表示状態機能(どのページにどのウイジェットを表示させるかを指定できる機能)がうまく機能していない。どうも、ブロックウイジェットに対応してしないようだ。
  • 複数の項目を設定すると機能しない。

【原因】

  • WordPress 5.8になって、ウイジェットの画面もブロック表示となった。これに、JETPACKが対応できていないのではないかと推測される。

【対策】

  • WordPress 5.8のウイジェット画面は、Classic Editorでは、従来の表示に戻したりできない。
  • 様子見かなあ。

「Jetpackのウイジェットの表示状態がブロックウイジェットに対応していない」への5件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です