WordPressがW3CのリニューアルプロジェクトでCMS候補から落選 – ニュース – Capital P – WordPressメディア

Web技術標準化団体であるW3Cは現在サイトをリニューアルするプロジェクトを進行中だが、そのCMS選定プロセスにおいて、WordPressが3つの候補から2つに絞り込むプロセスで落選したことをWP TAVERNが報じてい […]

情報源: WordPressがW3CのリニューアルプロジェクトでCMS候補から落選 – ニュース – Capital P – WordPressメディア

この記事で紹介されているように、候補から落選したのは、Gutenbergのせい。W3Cが指摘したGutenbergの問題点は、自分も同意。

「WordPressがW3CのリニューアルプロジェクトでCMS候補から落選 – ニュース – Capital P – WordPressメディア」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です