MacOSのSafari 14.0にインテリジェント・トラッキング防止機能搭載

9/17に登場したMacOSのSafari 14.0にインテリジェント・トラッキング防止機能搭載された。

もともと、macOS Big Surに搭載予定のSafari 14.0が、一足早くにmacOS 10.14 Mojave、macOS 10.15 Catalina向けに登場。注目の機能はインテリジェント・トラッキング防止機能

Safariのタブに以下のようなイアコンが登場

これをクリックすると、以下のような情報が表示される。(例:consadeconsa.net(Logbook))

この機能は、サイトをまたいでのクッキー情報のやり取りを防止するプライバシー保護機能。デフォルトで備わっている。これにより、サイト越えトラッキングができなくなる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です