北海道コンサドーレ札幌の公式サイトのSSLはamazon trust

先日、北海道コンサドーレ札幌の公式サイトが、常時SSL化したが、その証明書はamazon trustを使用している。

ということは、北海道コンサドーレ札幌の公式サイトは、AWS(アマゾンウェブサービス)で運用されている可能性が高いということ?

時々、アクセス過多で落ちることがあるが、だからこそのAWSなのかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です