Blackbird Pieの代わりにTwitter標準の埋め込みツールを使ってみる

Twitterの発言をブログに埋め込むとき、wordpressではBlackbirdPieなどのプラグインを以前は使っていた。Twitterの標準デザインが変更になった際に、埋め込みツールが標準で提供されるようになって、BlackbirdPieがなくてもカンタンに埋め込めるようになった模様。

BlackbirdPieは、以前、Twitter公認ツールでTwitterサイトで紹介されていたのだが、すでに公式サイトからは消えている。BlackbirdPie自体は、いまでもあります。

Twitterの標準の埋め込みツールを試してみたのでメモする。
やり方は、Twitterの公式サイトで紹介されている。

(1)Twitterのタイムラインから、埋め込みたい発言を選択。「Expand」をクリック

(2)「詳細」をクリック

(3)「このツイートをサイトに埋め込む」をクリック

(4)埋め込むHTML文が表示されるので(上の赤丸)、これをブログにコピペする。下の部分には、表示例が表示されている(下の赤丸)。

(5)で、埋め込んでみると下記の通り。この埋め込み用HTMLスクリプトは、ビジュアルエディタモードではうまく埋め込めない。

表示例と同じように表示されない時があるが、これはwordpressのテーマのCSSやJava scriptなどの影響を受けてしまっているのだと思われる。なぜか、時間をおいてアクセスするとうまく表示される時が有り。