woo tumblog plugins:wordpressにtumblr風の機能を付加するプラグイン

woo tumblog pluginsは、wordpressにtumblr風の機能を付加するプラグイン。
wordpress 3.1から加わったEphemera(短冊)あるいはPost-Format機能を便利に使うためのプラグイン。

woo themaという、有料のwordpressテーマを配信しているサイトで配られている。woo tumblog pluginsは無料で利用できる。ダウンロードは、wordpress.orgからできるほか、Wordpressの管理画面からでもできる。

【使い方】
使い方は、上記サイトで説明されている。

wordpressにインストールして有効化すると、管理画面の左側のメニューに「tumblog options」が表示される。

それをクリックすると、設定項目が現れる。

また、有効化するとダッシュボードに以下の項目が追加される。

投稿画面には、以下の項目が追加される。

===============

woo tumblogは、Post-Format機能を便利に使うための情報をカスタムフィールドを使用して格納する。これに対応しているテーマだと、wooが提供するテーマでなくても使える。当然、wooで提供しているテーマでは使える。

また、Post-Format機能がついていないテーマでも、このプラグインを使うことで機能を追加できる。

逆に、独自のカスタムフィールドで、Post-Format機能を実現しているテーマとは相性が悪い(そのままでは使えない)。

CONSA DE CONSAラボで使用しているFastBlogは対応しているので、woo tumblog pluginsが使える。というよりは、FastBlogで実現しているPost-Format機能は、woo tumblog pluginsを使用して実現している。

CSリンクスで使用しているCasualテーマでも同様に使用が可。

逆に、Arthemia Premiumテーマでは、テーマ内でサムネイルを表示する画像ファイルのアドレスをImageという名でカスタムフィールドに収納しているが、これが、woo tumblog plugins でも、画像のPost-Formats情報で使用しているので、ぶつかると思われる。 → Arthemia Premiumではつかえない。