コンサデコンサにTwentyFourteen 1.1を導入する際の設定項目

TwentyForteenがアップデートした。

コンサデコンサに、TwentyFourteen 1.1を導入する際の設定項目の覚え書き。

TwentyFourteenでは、テーマの設定にいろいろ手をかけず、基本的にデフォルトに近い状態で使うことを目指す。

使用テーマ:TwentyFourteen 1.1


【抜粋表示の設定】

メインインデクス、カテゴリー、アーカイブ、検索結果を表示するページは全て抜粋表示にした。


【アイキャッチ画像の表示サイズの変更】
style.cssを修正する。
既存のCSSに追記ではなく、変更するので、子テーマのStyle.cssではなく、Twenty Fourteenのstyle.cssを書き直す。

background: #b2b2b2 → #fff
width: 100%; → 20%

thumnail-image100
(図内の横幅1005は、横幅100%の間違いです)
↓↓↓

thumnail-image30


【Featured表示項目の縦の長さの調節】
既存のCSSに追記ではなく、変更するので、子テーマのStyle.cssではなく、Twenty Fourteenのstyle.cssを書き直す。

padding-topを55%から20%へ減

FeaturedImage55

↓↓↓

FeaturedImage25


【コンテンツ部分の横幅を拡げる】
Arthemiaを使っていたときは、大きな画像の横幅を500pxに設定していた。TwentyFourteenではコンテンツ部分の横幅が474pxなので、この画像が収まらない。自動で縮小してくれるのだが画像がにじんだかんじになるので、対応するためにコンテンツ部分の横幅を拡げることにする。

既存のCSSに追記ではなく、変更するので、子テーマのStyle.cssではなく、Twenty Fourteenのstyle.cssを書き直す。

(メインのコンテンツ部分)

max-width: 474px; → 510px

(コメント部分)

max-width: 474px; → 510px

(前の投稿、次の投稿の部分)

max-width: 474px; → 510px


【フッタ部分】

footer.phpを修正。

Proudly powered by WordPressの制御文の後ろに

の後ろに、

| Copyright © 1996-2014 CONSA DE CONSA

を書き足す。


カスタム投稿にタクソノミータグを表示

content.phpを修正

↓↓↓


カスタム投稿を、アーカイブページに表示

function.phpを書き直す。

関連するプラグインの必要箇所を設定
同様に、functions.php の文末に下記の様な文章を追加。


CSSの変更箇所は、子テーマ内のCSSに。

widgetのCSSもCSSに移動。

以上、現時点での子テーマCSSでの設定項目

Hタグのタイトルデザイン
fullwidthtemplateのCSS
breadcrumbのCSS
List Style WidgetsのCSS


404ページは、子テーマ内にあるので、特に変更しない。