OPML Importer:リンクをインポートするプラグイン

OPML Importerは、リンクをインポートするプラグイン

使用する際は、直接、プラグインからインストールしてもよいが、wordpress.orgの作成なので、左側のメニューのツールからインポートを選択。

OPMLI

ブログロール(リンク)を選択する。インストールされていないと、指示が出るのでそれに従って、インストールする。

使うときは、まず、インポートしたいファイルを用意する。
wordpressのエクスポート機能では、リンクの一覧はエクスポートできない(サポートされていない)。

ブログアドレス+wp-links-opml.phpとURLを入力して保存。(注意書き:一度やったときはうまくいったんだけど、再現しない。なぜ?)
これで、リンクをOPMLの形式で取得できるので、これをOPML Importerで、インポートする。

なお、この方法では、リンク情報のカテゴリーの情報は付随してこない。サイト名と、URLのみインポートできる。