Jetpackのパブリサイズ共有

WordPress.comが提供するJetpackプラグインには、ソーシャルメディアと連携できる機能がついている。記事を投稿したときに、各ソーシャルメディアにも自動で投稿してくれる機能である。

publicize-jetpack

使い方は非常に便利でいわれたとおりに入力していくと設定ができてしまう。各ソーシャルメディアとはぞれぞれ認証を行う。

プラグインをインストールすると、投稿記事の編集ページに、「パブリサイズ共有:」という項目が増える。
publicise-menu

【長所】

  1. 非常に簡単
  2. いくつかのSNSがプリセット

【短所】

  1. 定型スタイルを設定できない
  2. リンク先がパーマリンクになってくれない
  3. DuplicatePostで複製した投稿では編集できない(できる場合とできない場合がある)

特に(3)は、不便だなあ。