OSXにおけるバックアップソフトのユーザーライブラリの取扱い比較

自分で使用しているいつくかのバックアップソフトにおけるMac Lion OSにおけるユーザーライブラリの取扱いの比較メモ。

Mac OSX Lionでは、ユーザーライブラリディレクトリが、デフォルトで表示されなくなってしまっている(不可視化)が、バックアップソフトによっては、そのためバックアップしないものがある。使うときは注意。新しいバックアップソフトを導入する際には、必ずこの機能をチェックすること。

Timemachine(Apple):
ユーザーライブラリディレクトリをバックアップする。
リカバリするときは、少しコツがあって、まず最初Finderでユーザーライブラリディレクトリを表示させる。その状態で、TimeMachineに入ると、過去のユーザーライブラリディレクトリにアクセスできる。

backup(Apple MobileMeで提供されていたもの):
ユーザーライブラリディレクトリをバックアップしない。

Indelible:
ユーザーライブラリディレクトリをバックアップする。

Intego Personal Backup:
ユーザーライブラリディレクトリをバックアップする。

ブランドタグ: