「本宅英語版」カテゴリーアーカイブ

コンサデコンサの英語版サイトの話題

コンサデコンサ英語版にTwentyFourteen 1.8を導入する際の設定項目

TwentyForteenがアップデートした。 コンサデコンサ英語版に、TwentyFourteen 1.8を導入する際の設定項目の覚え書き。 使用テーマ:TwentyFourteen 1.8 【抜粋表示の設定】 TWE … 続きを読む コンサデコンサ英語版にTwentyFourteen 1.8を導入する際の設定項目

コンサデコンサ英語版にTwentyFourteen 1.7を導入する際の設定項目

TwentyForteenがアップデートした。 コンサデコンサ英語版に、TwentyFourteen 1.7を導入する際の設定項目の覚え書き。 使用テーマ:TwentyFourteen 1.7 【抜粋表示の設定】 TWE … 続きを読む コンサデコンサ英語版にTwentyFourteen 1.7を導入する際の設定項目

コンサデコンサ(英語版)で使用しているプラグインのメモ2016

『使用状況の定時的なメモ』 コンサデコンサ(英語版)で使用しているプラグインのメモ CMS:Wordpress 4.4.2 テーマ:TwentyFourteen 1.6 プラグイン: (使用中) AddQuicktag: … 続きを読む コンサデコンサ(英語版)で使用しているプラグインのメモ2016

コンサデコンサのphpコードを全てショートコード化

コンサデコンサ(日本語版、英語版、ログブック)のphpコードを全てショートコード化した。 これにより、記事中のphpコードを稼働させるプラグイン(Exec-phpや、php code for post)をアンインストール … 続きを読む コンサデコンサのphpコードを全てショートコード化

コンサデコンサ英語版にTwentyFourteen 1.6を導入する際の設定項目

TwentyForteenがアップデートした。 コンサデコンサ英語版に、TwentyFourteen 1.6を導入する際の設定項目の覚え書き。 使用テーマ:TwentyFourteen 1.6 【抜粋表示の設定】 TWE … 続きを読む コンサデコンサ英語版にTwentyFourteen 1.6を導入する際の設定項目

phpコードのショートコード化(完了)

コンサデコンササイトで使用しているphpコードを全てショートコード化する。 これにより、php有効化プラグイン(exec-phpプラグイン)を不必要化する。不必要化の理由の一つは、セキュリティの問題。さらに大きな問題は、 … 続きを読む phpコードのショートコード化(完了)

phpのバージョンを5.6にアップデート

consadeconsa.com、consadeconsa.net のサーバーで稼働しているphpのバージョンをアップした。 php 5.33 からphp 5.6に上げた。 Xサーバーのコントロールパネルから行った。特に … 続きを読む phpのバージョンを5.6にアップデート

コンサデコンサ英語版にTwentyFourteen 1.5を導入する際の設定項目

TwentyForteenがアップデートした。 コンサデコンサ英語版に、TwentyFourteen 1.5を導入する際の設定項目の覚え書き。 使用テーマ:TwentyFourteen 1.5 【抜粋表示の設定】 TWE … 続きを読む コンサデコンサ英語版にTwentyFourteen 1.5を導入する際の設定項目

コンサデコンサ英語版にTwentyFourteen 1.4を導入する際の設定項目

TwentyForteenがアップデートした。 コンサデコンサ英語版に、TwentyFourteen 1.4を導入する際の設定項目の覚え書き。 使用テーマ:TwentyFourteen 1.4 【抜粋表示の設定】 TWE … 続きを読む コンサデコンサ英語版にTwentyFourteen 1.4を導入する際の設定項目