WordPress Popular Postsの過負荷

WordPress Popular Postsの過負荷現象に関する情報。WordPress Popular Postsは、、投稿記事の人気ランキングが表示できるプラグイン。

WordPress Popular Posts(4.0.0~4.0.9)において、プラグインのwidget表示時のキャッシュ機能が機能しておらず、状況によってはサーバーに過負荷がかかる現象が報告されています。

レンタルしているホスティングサーバからもその旨アナウンスされているので、結構ユーザがいて、無視できない状況なのだろう。

すでに最新版では問題が解決されています。


WordPress Popular Postsは、投稿記事の人気ランキングが表示できる便利なプラグイン。コンサデコンサでも一時期使っていたことがある。なるべく軽いサイトを目指し、余計な機能を外していく過程で、使わなくなったプラグインだが、便利なプラグインではある。

このプラグインは、その機能上、サーバーに負荷をかけることが、昔から時々報告されている。今回はキャッシュ機能が働いていないというバグではあるが、そうしたことがなくても負荷をかけることがあった。

このプラグインはその機能上、アクセスするたびにそのアクセスを記録し、アクセス數としてカウントし、一覧に反映する。アクセス数の多いサイトだと、これらの作業にそれなりのCPUとメモリーパワーを持っていかれる。

WordPress Popular Postsをインストールしてしばらく経って、ログが溜まってくると挙動がおかしいなんていうことが起きていたりしていた。そのための解消策として、ログの自動クリアやキャッシュ機能だとは思うが、状況によっては、負荷が過大になるタイプのプラグインであるのだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です