Pokémon GOはエイプリルフールのネタがはじまり?

2016年7月に登場して以来、全世界で話題になっているPokémon GO。そのはじまりは、2014年のGoogle社のエイプリルフールネタがはじまりといったおもしろい話がlivedooreニュースに掲載。

以下の動画が、その時のもの。今から二年前の2014年のもので、世界に散らばるポケモンをつかまえるとPokemon masterとしてGoogleに雇用されるかもといったエイプリルフールネタ。

以下のものが、今年開始されたPokémon GOの紹介動画。コンセプトはそっくりですよね。Pokémon GOのゲームメーカーであるNianticは、もともとGoogle社内のスタートアップ企業から始まっている。Nianticは、IngressといったGPS機能を使うゲームを開発して、Googleから独立するのだけれども、もうすでに当時、アイデアは仕込まれていたのかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*