WordPress Popular Posts widgetのレイアウトをTwentyFourteenデフォルトのデザインに変更する

WordPress Popular Posts widgetのレイアウトをTwentyFourteenデフォルトのデザインに変更するための方法の覚え書き。

過去に、Google Calendar EventsやRemember Old Post Widgetで施したのと同じ手法を用いる。

WordPress Popular Posts widgetのレイアウトを、TwentyFourteen のデザインに合わせる設定の覚書。


テーマの style.css に文を追加する。追加する場所は、List Style Widgetsの下記の三箇所。

ウイジッドには、それぞれID名称がある。

WordPress Popular Postsは、
.popular-posts

これらのウィジッドを、上記の三箇所に、それぞれの文で書き加える。
すると、TwentyFourteenデフォルトのデザインが適用される。

popular-posts-widget


右サイドのウィジッドエリアではなく、左サイドのエリアを制御するには、以下の場所も変更する。

上記の.primary-sidebarの部分が、左サイドのウイジッドエリア。ちなみに、.footer-sidebarは、フッタ部分のウイジッドエリア。

これらのエリアの、リスト表示に関して制御する文である。

現在は、これらの修正点を、子テーマのCSSに記述している。