コンサデコンサのデザイン(Arthemia)を少し変更

CONSA DE CONSA international(英語版)で使用しているArthemia はシンプルなモードで運用しているが、意外に良かったので、コンサデコンサ本宅でも少し変更してシンプルにしてみることにした。

  • フッタ部分のウィジッドエリアをはずす。→phpファイルの書き換え。
  • トップページ以外での、ヘッダ部分のヘッドラインやカテゴリーメニューをはずす。→テーマの設定で行う。
  • トップページの記事タイトル表示を2カラムから1カラム表示へ変更。20記事表示から15記事表示へ変更→テーマの設定で行う。
  • サイトメニューの、カテゴリー記事紹介のウイジットでの表示方式の変更。記事タイトルがかぶらないように。→テーマの設定で行う。

【環境】

  • WordPress 3.5.1(言語:日本語)
  • Arthemia 3.8.10

コンサデコンサのフッタ部分には、twitter、facebook、google+のバッジが貼ってある。これを全て同時に削除。デザインをシンプルにするのもあるが、いちいち他のサイトの部分も読みに行かないので、少し軽くなるかも、という思惑もある。ソーシャルの代わりは、Social Counter Widgetを使ってシンプルに表示。タイムラインなどは表示しないようにした。

SCW

Twitter、facebookがプラグインで表示。
Google+は、google社オリジナルのバッジ。


【フッタ部分のウィジッドエリアの外し方】

footer

footer.phpの文末あたりにある、ウィジッド表示用のコードを削除する。