デジタルカメラ:Canon Eos Kiss Digital

コンサドーレの応援サイトであるコンサデコンサに掲載する写真を撮影するために、現在、使用している一眼レフカメラは、Canon Eos Kiss Digital(初代機)のBlackモデル。2004年頃の製品。通称キスデジ、デジタル一眼レフのエントリーモデル。

昔使っていたCanon New Eos Kiss のレンズがそのまま使えることを期待して購入したのだが、結局古いレンズは純製品でないからか、Err99がでまくることに(これについては別途掲載)。

写真のレンズは、
SIGMA UC ZOOM 28-70mm 1:2.8-4 Φ55 CANON用
SIGMA 70-300mm 1:4-5.6 DL MACRO Φ58 CANON用
注:これらのレンズでは、Err99がでました。

Canon New Eos Kiss が充分機能していて、新しいものに飛びつく必要もなかったので、このCanon Eos Kiss Digital(初代機)を購入したのは、Eos Kiss Digitalの3代目か4代目がでた頃に、中古でボディだけを購入した。

古い機種なので、記憶メディアは古いコンパクトフラッシュ(CF)カードです。約650万画素。

ネットのブログなどに掲載する分にはこれほど古くても充分。

ブランドタグ: