CMSとしてのOpenPNE

OpenPNEは、SNSとしての運用に適している。自前のサイトでSNSサイトを構築できる。特化型CMSということになるのかな。

コンサドーレの応援サイトであるコンサデコンサのフォーラム(掲示板)機能を動かすためのプログラムを物色しているときに見つけた。フォーラムも作成できる。とにかくSNSとしての機能が豊富で、その中でユーザー間でクローズドなネットワークまで構成できるのは当然として、登録したユーザーごとにブログまで簡単に作ることができる。ソーシャルネットワークを自サーバーで構築するためのソフト。あまりにも高機能な故、フォーラムには採用しなかった。

もともと、ホームページ時代の掲示板(基本オープンに公開)のような機能をもっていて、荒らし対策のため、ユーザー管理や発言管理が簡単なソフトを探していたので、そこまで高機能なソフトを必要としていなかった。

OpenPNEは、オープンソースで無料。運用にあたっては、サーバーが必要なのと、SQLとPHPが動くことが必要。

他にもこんな記事があります