[電気仕掛けの箱庭]ウェッブホスティングサービスとは?

[ここ「ラボ」ができる前(2000年頃)、メモ代わりに運用していた「電気仕掛けの箱庭」の記事を移転・一部現在にあわせて改変。]

 ウェッブホスティングサービス、単にホスティングサービスとも言いますが、これは、WWWサーバーに、ホームページ用のディスクエリアを貸してくれるサービスのことです。自宅などからネットにアクセスするために契約するアクセスプロバイダも、ページ用のディスクエリアを貸し出してくれますが、これはあくまで本業のネットにアクセスする会員を獲得するための付加的サービスにすぎません。

 一方、ホスティングサービスの方は、このサービスだけで、売りにしているだけあって、その内容には様々なものがありますし、アクセスポロバイダが提供してくれるものに比べると、内容も出来ることも充実しています。

 もちろん有料のものがほとんどですが、使用できるディスクエリアは大きい、使用できる機能も豊富、独自ドメインでの運用が可能など、技術的に大抵のことはできます。このサイトのように、独自ドメインを取得して、大きなディスクエリアを使用しようと思えば、大抵はこのウェッブホスティングサービスを利用する事が多くなると思います(自分で専用線を引いて自前でサーバーを立ち上げるというのも可能です)。

他にもこんな記事があります