トラブルシューティング:メンテナンスモードのままもどらない

ある日、ブログをいじっていると、メンテナンスモードのまま画面が戻らなくなった。

【症状】

  1. 管理モードで、プラグインのアップグレードをクリック
  2. 何を思ったか、その作業が終了しないうちに、惰性でログアウトをクリック
  3. プラグインのアップグレード中は、一時的にメンテナンスモードになるのだけれども、そのままになってしまった。
  4. ブログにも管理ページにも、「ただいまメンテナンス中〜〜」と表示されて、他のページにアクセスできない。
  5. 管理ページにもアクセスできないので、ログインもできず。
  6. しばらく待っても事態は解決せず
  7. 困ったことになった。トホホ

【解決方法】

  • アップグレード中にログアウトしてしまったので、アップグレード作業が途中で止まってしまったと思われる。
  • そのため、ディレクトリの中に作製される一時ファイルが、そのまま残ってしまった(メンテナンスモードの状態のまま)。
  • アップグレードの工程
    1. アップグレード開始
    2. メンテナンスモード
    3. プラグインのダウンロードとインストール
    4. プラグインの有効化
    5. メンテナンスモードの解除
    6. 終了(これらは、開始ボタンをクリックした後は、通常WordPressが自動で実施)
  • ディレクトリを直接除いてみると、WordPressのあるサブディレクトリ中に「.maintenance」という優先的に読み込まれる不可視ファイルが作製されていた。
  • 「.maintenance」はこれまで見かけたことがない上に作製日付も本日になっているので、これにより「ただいまメンテナンス中〜〜」と表示されるように誘導されていると思われた。
  • 一応中身を確認。複製でコピー(バックアップ)を取った後に、消去(delete)。
  • ブラウザでアクセスしてみると、正常にアクセスできるようになっていた。管理モードにアクセスしてみると、プラグインのアップグレードは成功していなかった。
  • プラグインのアップグレードをやり直し、終了。